ホーム > 製品情報 > 脂肪酸アマイド(脂肪酸アミド)の特徴

PDF製品カタログ

Lubricant,Anti blocking,Dispersant
滑性、アンチブロッキング、離型、ゲル化、ダレ止め、感熱紙用増感剤

脂肪酸アマイド(脂肪酸アミド)

English page FATTY ACID AMIDE

少量の添加で合成樹脂、合成ゴムの加工性改良及び製品の表面改質に大きな効果を発揮します。

特 長

分子内に長鎖脂肪酸基とアミド基を持ち、 熱・化学的に安定な固体界面活性剤
脂肪酸系のワックス類の中で、融点が高い
少量で表面改質(0.1〜2.0%添加)
約50種類と銘柄数が豊富
用途にあわせ、形状、粒度分布制御品、 水分散体も対応

用 途

内部滑剤 樹脂やゴム加工時のトルク低減
外部滑剤 樹脂やゴム製品の表面滑り、樹脂ペレットや金属粉等の流れ性改良
ブロッキング防止剤 樹脂フィルムや印刷インキのブロッキング防止
離型剤 樹脂やゴム等の成型時の離型剤
分散剤 カーボンブラックや顔料等の分散剤
ゲル化剤 グリース、塗料などのゲル化剤
ダレ止め剤 塗料、インキのダレ止め、粘度制御
増感剤 感熱紙の増感剤

荷 姿

紙袋:20Kg(内装 ポリエチレン紙袋)

脂肪酸アマイド(脂肪酸アミド)のプラスチック中の移行モデル

脂肪酸アマイド(脂肪酸アミド)のプラスチック中の移行モデル

ホーム中期経営計画会社案内製品情報投資家情報採用情報お問い合わせサイトマッププライバシー・ポリシー